HOME>注目記事>車の鍵修理にかかる費用や種類豊富な鍵業者

車の鍵修理にかかる費用と期間

車の鍵の種類にも費用や期間が異なります。キーレスタイプなのか一般的な鍵なのか、シリンダーごと交換するのでことなり1~14日ほどかかります。高級車になると値段はより高額になります。

おすすめの車の鍵修理業者TOP5

鍵専門の駆けつけてくれる業者

鍵の制作だけでなく、鍵を閉じ込めてしまった、鍵の修理、車本体だけでなくイモビライザーが付いている、トラックの鍵、タイヤロックなどにも対応しています。

車の販売元となるディーラー

車の販売元なので、純正の鍵を作ることができ、最新車種、スマートキーやイモビライザーキーでも本物の鍵を入手できます。

カー用品店で鍵だけは作れる

カー用品店などで鍵を作成することができますが、イモビライザーがついているタイプは断られることが多いです。

靴や洋服のリペアを承っている修理屋

街の修理屋さんとして、靴や洋服のリペアだけでなく鍵も取り扱っていることが多いですが、特殊な鍵は断られることもあります。

車の修理に利用できる民間整備工場

車修理を行っている民間整備工場も鍵を種類してくれる可能性もありますが、業者によってはメーカー案件になるため、最終的にメーカーに依頼されていて仲介手数料がかかるケースや断られることもあります。

出張費用は基本無料

修理

鍵に困ったときには、ネットで検索をして緊急時でも駆けつけてくれる鍵修理の専門業者を利用すると良いでしょう。出張費用に関しては、基本的に無料なので余計な料金がかかりません。しかも、短時間で対応してもらえます。

どんな最新の鍵にも対応

修理

鍵修理の業者というのは、常に鍵に関する情報をアップデートしています。社員の研修を頻繁に行い、新しいメカニズムの鍵に対応できるように準備をしています。そのため、最新式の家の鍵が開かなくなってしまったというときにも、鍵修理の業者に依頼をすれば短時間で問題を解決してくれます。鍵開けはもちろんのこと、鍵の複製などにも短時間で対応するため、困ったときには頼りになる存在です。まずは鍵修理に連絡をしてみましょう。

広告募集中